【2017年新任教師必見!】新任教師に必要な準備物10選!

kyoushi

新任教師って何を準備したらよいの?

もうすぐ4月!ということで、新しく新任教師になられる皆様大変おめでとうございます。
新生活が始まるということで期待と不安が入り混じっている状態だと思います。かつては私もそうでした・・・。
ただ、最初は何をしていいかわからない!と嘆くことでしょう。
最初はやる気と元気だけあればよいのです。とお伝えしたいところですが、
「なにか持ってきた?」ときかれて、「はい!やる気と元気を持ってきました!」なんていう方がいたら困ってしまいますので、必要最低限の持ち物を紹介していきたいと思います。
社会人としてもそうですが、教員としての大切な持ち物になりますので、初日に全部を持っていく必要はありませんが、今後必ず使うものですので準備をしておきましょう。今回は具体的に何が必要なのか経験上から書いてみました。

スポンサードリンク

1、時計

社会人は必要です!なんて言いますよね。その通りだと思います。ただ、普通の会社員と違うのは防水で、スポーツタイプが良いということです。おしゃれで大事な時計をはめるのはまだまだ先のお話しです。あくまで新任教師なのです。それを忘れることなく!
ましてや、いつ何時時計が壊れるか、生徒に壊されてしまうことだってありえます。今はデジタルで1000円くらいでホームセンターなんかにも売っています。学校でのおしゃれは不要です!
ここは仕事だと割り切るのがいいでしょう。

2、ジャージ、運動靴、室内用運動靴

小学校の先生であれば必ず必要になるジャージ類!ジャージは安いのから高いのまでありますので早い段階で揃えておくのが良いでしょう。4月初めはあまり使う機会もないでしょうが、体育が始まると必要になりますので直前に慌てることのないように事前の準備が必要です。ただし、だらしなく見えないように、自分のサイズに合ったジャージを選びましょう。靴も派手すぎないのが良いでしょう。生徒たちだけであれば問題はないのですが、実際お局先生なんかは厳しくチェックしてますからね。めんどくさくならないように最初に対処しておくのが吉です。

3、大きめ通勤用カバン

とにかく最初2か月は荷物が多いので、大き目のかばんがあると良いでしょう。自分自身もよし頑張ろう!なんて思ってますから、教科書なども持ち帰って家で作業・・・なんて日々もしばらく続くと思います。
スーツにリュックは楽ですが、電車に乗るときには邪魔になってしまいそうですのでできれば大き目トートバッグの準備をすることをおすすめします。

4、手帳・予定管理用アプリ

手帳は必需品ですね。予定がわからないのは不安ですし、曜日の勘違いも減らすことが出来ます。また、自分の予定管理もしっかりとできますので購入をおすすめします。また、朝に必ず全体ミーティングを行いますので重要な話の時には必要ですね。(いつまでに行うこと等)アプリは好き好きだと思いますが、携帯は持っているものですので何気なくチェックするときに必要になると思いますので、あると便利でしょう。

5、ハンカチ・ティッシュ

まるで生徒に言っているようですが・・・笑実際に忘れることが多いこの2点。特にハンカチはよく使います。
普段デパートとかでは手指乾燥機があるので忘れてもなんとかなりますが、大人としてハンカチを所持するのは当然のことですし、学校に手指乾燥機なんてありませんので水道で洗ったあとハンカチは絶対に必要になります。子供たちに指導する立場ですのでこれを忘れるのは気を付けてください!

スポンサードリンク

6、パソコン用の本(得意な方はいらない)

これはパソコンが苦手な方にぜひおすすめしたいものです・・・。私自身苦い経験ありました。教師って思っているよりパソコンをフル活用します。そんなに難しいことはしませんが、ワード、エクセル、パワーポイントなんかは確実に覚えておくべきです。
使用頻度も高いですし、自分の業務を効率的に進めたいのであれば自分のためにも必要になります。
動作がわからないときすぐにチェックできる便利な本を持っていると良いでしょう。

7、メモ帳(ポケットサイズ)、書きやすいボールペン、筆記具等々

メモ帳は常に持ち歩くと良いです。
最初のうちは指導係がついて学校のことについて教えてくれます。ですので、教えてくれたことをメモするノートが必要になります。ただ、大きいのは邪魔になりますので持ち歩きに便利な小さなノートが良いです。ポケットに入れておけるサイズであれば邪魔になりません。また、ボールペンも100均のはNGです。
書きにくいとイライラしますし、途中壊れた時には最悪です。
印象も悪いし、メモも取れないし、気分も下がってしまいます。おすすめは500円くらいのボールペン、シャーペンがどちらもついているものです。いざという時に役に立ちます。他に、定規なんかは自分で用意するか学校側で経費で用意してくれるかわかりませんが、確認してから用意すると良いでしょう。必ず使いますので。

8、鍵管理用のキーホルダーや、キーケース、小銭入れ

ロッカーや教室での鍵管理は基本的には自分でするので、紛失事案が結構多いのです。
ですので、渡された鍵には最悪キーホルダー、またはキーケースにいれて保管するのが大切になります。また、貴重品の管理もしっかりしましょう。
なくしてしまうとなにかと大変です。鍵もしかりです。小銭いれに変えて職員室にいくときは変えたりしてなるべく現金の所持を減らすようにしましょう。

9、スーツ(就活用ではないもの)

これは、今すぐに必要なものではありません!今後、保護者の方と面談する機会がありますので、その時にいかにも就活用!なスーツではなく、綺麗めのジャケットとスカートの準備をすると良いでしょう!中は白や、水色にすると爽やかな印象になりますよ!
女性は、面談時には派手目のお化粧はNGです!
人は見た目が8割なんてよく言いますがその通りです!なので、新人だけどしっかりしてそうなイメージを持ってもらえる服装かつメイクを選ぶと良いでしょう。

10、やる気

いろいろ言いましたがなにより大切なのはこれでしょう。最初からこれを持ってきてないならはっきり言ってやめたほうが良いです。
この忘れ物だけは避けましょう。

最後に

新生活は不安が大きいと思います。 体力面も精神面も 最初の2か月間が勝負でしょう。
正直本当に教師は大変です。でも、自分が決めた道と割り切って頑張りましょう。
1年後あなたは少しずつ1人前の教師に近づいていることでしょう。
何事も最初が肝心。無理しすぎず、気合い入れて頑張りましょう!
本当につらくなった時は相談乗ります。
LINEID:fusasan0201

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です