入学式は一生に一回!女の子のスーツは購入すべき!?

小学生

スポンサーリンク

入学式のスーツは買うかレンタル、どっちがお得?

初めての入学式、、、服はなににしよう?!借りたほうがいいの!?買ったほうがいいの?!と悩むあなた!

女の子の入学式のスーツは購入するのが良いです!!
その理由として挙げられることは
・購入していれば使い回しがきく。
・実際レンタルも購入も値段の差がない。
・ネットで購入すれば安く、ポイントもつく。
・購入すれば返す手間もなく、冠婚葬祭、さらには習い事の発表会等に使える

とメリットも多いです。
女の子であればピアノの習い事などしていたり、よそ行きにも使えるようなワンピースなどを選ぶと良いでしょう。

銀座など少し都会へ行く時も着れるようなものを選ぶとよりよく使えてよいです。

3万〜5万〜と手を出しずらい値段のものは控えておいて、何千円代からもお洋服は売っていますので、手軽で良いもの、そして小物で他の子に差をつけちゃいましょう!

スポンサードリンク

レンタルと購入の値段の差は?

大体の相場を見ていきましょう。
レンタル・・・ラルフローレン:5000円~2万円(靴別途)
       バーバリー  :6000円~2万5千円(靴別途)
購入  ・・・コムサ:ジャンパースカートのみ9000円~3万円(ブレザー・シャツ・スカート)
ネット通販(ノーブランド):4000円~

こんな感じの差です。
皆さんに身近なヨーカドーは9800円~、イオンでは2800円(ワンピースのみ)~からとなっています。
思い切って買う価格としてはありではないでしょうか。
ワンピースのみを購入し、あとのセーターなど他店や通販で安くそろえるという手もありますね!

どんなスーツがいいか

女の子だとスーツワンピースを選ぶ子が多いと思います。
スーツというと就活生のようなのを思い浮かべてしまいますが、女の子はスーツワンピースで可愛くするとベストです。今はいろんなタイプのスーツワンピースがありますよね。学校の制服風であったり、モノクロでシンプルなワンピースタイプ等様々な種類があります。
ただ、ズボンを履いている子は見受けられませんでしたので、スカートを履くことが浮くこともなく良いでしょう。
学校生活だとたくさん動き回ることでスカートよりズボンの機会も自然と増えていきます。
入学式など特別な日はとびきり可愛い服を着るのが良いでしょう!

ただ、気合いを入れすぎての全身フリフリだけはNG

ぶっ飛んだ人に見られがちですし、入学式はいろんな年齢の方がいますので、なるべく落ち着いた格好を心がけましょう。

ワンピース.ジャケット

ワンピースは、定番の「黒、白、灰色、紺、ベージュ」や可愛らしい「水色、ピンク」等の色があります。他には上は紺、下はチエックスカートなど個性的で、制服的なものも人気です。
お母さんが選び、好きなものを着るのがいいと思います。
女の子は派手すぎなければ適度に可愛い色を着るのは良いです。
ただ、水色やピンクなどは、今後着る機会がなかなかなくなってしまうと思うので無難な色のほうが使いやすいでしょう。

子供自身も、これがいい!あれがいい!も増えてくる年齢ですので、それで決めてしまうと使いにくくなることも考えられます。
そんな時は小物類で可愛くしてあげると喜びますよ。
また、モノクロなどできっちりした感じにしてあげると上品な感じに見られますのでお母さんの服装に応じて選ぶとよりよいです。

シャツ・スカート

ワンピースタイプであればスカート、シャツで悩むことはないですが、セパレートタイプだと悩みますよね。
制服をイメージして選ぶのも可愛いです。
チェックのスカートはアイドル風で可愛いという子もいますし、上にセーターを着て、白いシャツにスカートも無地で締めると大人っぽくなります。

可愛いらしい感じにしたいならチェックや、裾にフリルがついてるのも可愛いです。
大人っぽくしたいなら、清楚な黒や、紺にしてあげると上品な感じにできますよ。
シャツは上に羽織るジャケットやセーターによって決めるといいでしょう。
大抵の羽織りものは黒、紺、灰色が多いので使いやすい白、青等の色がきれいにまとまります。

スポンサードリンク

靴・靴下

女の子はストラップ付きのローファーなど可愛いらしい靴もありますので、安くて充分なので少しオシャレな靴を選ぶとよいです。
男の子は走り回ったりするので、運動靴がオススメと書きましたが、>=入学式で男の子に着せたいスーツ!
女の子で運動靴の子はあまり見受けませんので、特別な日くらいは可愛い靴を履きましょう!

髪型小物類

髪型はアップをするのが可愛いです。特別な日ですので、美容院に行かれてお母さんと一緒にセットしてもらってもいいでしょうね。

髪の毛を巻いたり、ポニーテールでも、ツインテールでも子供は可愛くできます。

結ぶゴムや、ピン留め、髪飾り、カチューシャ、コサージュなど髪の毛を華やかにしてくれるアイテムを駆使するとよりいっそう特別感が増します。
ただし、やりすぎには注意です!
あまりつけすぎると下品に見える可能性も、、、
やりすぎには注意して、少し華やかにしてみましょう!

小学生らしい人気の女子スーツ

ここで女の子に似合うスーツをいくつか紹介します!

すっきり可愛らしいですね。

ちょっと個性的ですが可愛らしい色ですね。

とても大人っぽくて上品なワンピースです。お母さんと合わせるのもおすすめです。

まとめ

先生目線からするとお母さんと娘さんが似ている洋服を着ていたりする様子を見るとほっこりします。
あまり派手でない格好を心がけて、個性を出したいなら小物を可愛いものにして他の人との差を図ると良いです!
ただ、母娘共々派手な格好だったり、ものすごいミニスカートだったり、全身フリフリは正直何歳でも痛いので、何事も適度が一番です。
フリフリなどは所々に入れていったほうがオシャレに見えますよ。

他の子と服が似ていてもあなたの子供は一番輝いていますよ!
一生に一度の記念に購入すると良いでしょう!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

以前教員をしていた房子と言います。学校生活の中で気持ちを病んでしまった先生と出会い、同じように悩んでいる方は多くいると思いその問題に一緒に立ち向かっていきたいと思ってサイトを立ち上げました。