教師から別の職業に転職した私が転職のメリットを語る。

kokubankaku_0I9A2307_TP_V1

題名の通りですが、はっきりいって全く後悔していません・・・とは言い切れません。お金が安くても休みがなくても子供は可愛いですし、成長していく姿はやはり嬉しいものです。
でも今は今で非常に充実していますし、自分のやりたかったこと(旅行)などもできるので幸せだなあとは思います。ただ、行事があったときのあの感動をもう味わえないと思うとなんだか少し寂しいものです。これから別の仕事に転職したいと考えている人はあの感動を味わうことはできなくなります。それでも良ければ絶対に転職したほうがいいです。転職したことでのメリットはたくさんあります。

スポンサードリンク

メリット1 休みが増えるため友人や家族との時間が取れる

教員と異なる点は完全に休みが取れることです。ましてや、残業もしないようにしよう!と言う声があり、残業も減少傾向にあります。もちろん土、日出勤もありません。部署によってはあるかもしれませんが私のところは今のところありません。それどころかもっと休みを取ったほうがいいですよ。なんて言ってくれたりもします。その分皆さんが休むので休みにくくもありません。教師のときは自分が休むとほかの先生にもご迷惑をかけますし、生徒たちにも迷惑をかけてしまって休みはものすごく計画的にとるしかなく、結構不自由な思いをしていました。授業の進捗状況の申し送りもあり、出勤してたほうが楽なんじゃないかと思うこともちらほら・・・「休みがない」「休みにくい」これが教師になって一番大きなデメリットだと私は思っています。転職をして休めたこと非常にうれしかったですし、心がすーっと楽になりました。

スポンサードリンク

メリット2 閉鎖されていない

学校って絶対に学校にしかいませんよね。まれに外部に行ったりすることはありますが、基本的には毎日同じ人、同じ顔ですよね。外にもでれないから合わない人との時間がすごく窮屈で辛くないですか?嫌でも顔をみて、ガミガミと言われて、自分のクラスに問題児がいると自分のせいであるかのようないわれかたをされてしまう・・・非常にきついですよね。外に出てみると気持ちが楽で、内部で起きたこととは関係ない時間があり、気分転換になって非常に楽だなーと感じます。忙しさはありますが、窮屈な人間関係の3倍良いです。また、生徒が起きた問題は自分のせいでもあると思ってしまいます。それがないため、責任は自分のことだけでいいのは非常に精神が楽です。

メリット3 監視下に置かれていない

最近はニュースなんかで先生が起こす事故や事件なんかが非常に増えたため、上からの圧力と言うかそんなのが増えていると思います。生徒たちも先生は手を出せないなんて思って、行動がヒートアップしたり、それがこないだの教師への暴力動画なんかにもつながっているんでしょうけど・・・なにかあると先生ってたたかれてしまいますよね。生徒が悪いときもありますが話題になってしまうとどうしても先生たちの立場が弱く成ってしまいます。そうなると何もないかのチェックや、クラスの問題は早めに解決させたり、いろんな指示が出てきて、対応しきれなかったりします。責任逃れで新米でも自分で対応して解決しなければならなかったりと非常にきついですよね。結構縛りがあって辛いと思います。が、転職してからは職場が良かったのかあまりそういうこともなく、上司がきっちり対応してくれますし、責任は上がとるという形が出来上がっています。一般社会では当たり前なのかもしれませんが・・・

スポンサードリンク

メリット4 人間関係がさっぱりしている

先生たち同士だと、年功序列意識がとても強く、ベテランの先生の意見は絶対であったり、普通の仕事以外にもやることが多かったり、部活動も若手がみてべテランは受け持たないということも多くありました。が、年功序列であることはどこの会社も変わらないかもしれませんが、自分の仕事は自分の仕事。みんなのの仕事は順番でやっていくなど、全ての負担が若手にくることはありません。教師の世界はやはり厳しかったりしますよね。厳しい人には仕事のことも言いにくくなってしまってなかなか話すことが出来なかったりしますし、悩みの相談もできずにこもってしまいがちになって、最後は鬱になったりしてしまう人も多いです。その前に後悔しない方には絶対に転職をおすすめします。

メリット5 体が楽

メリット1でも言った通り、休みが取れると体が休まりますし、その分家族サービスだって、自分の時間だって作ることが出来ますよね。体が楽ってことは精神的にも楽になれるんです。これって人生を過ごすうえでとても大切なことだと思います。うつ病って体が疲れて、精神にきて、「あ、学校に行かなきゃ」と休みの日でも考えてしまったり、これってどっからどうみても病んでますよね。そんな風になる前にさっさと転職してください。

デメリット 生徒たちとの思い出

最後に転職するうえでデメリットをお伝えしたいと思います。先生になりたい人は何かを教えるのが好きな人だったり、子供が好きだったりと様々な理由があると思うんです。そして先生になりたいって思って先生になったかたが多いと思います。
教師の醍醐味って部活動での思い出から、「卒業式」「体育祭」などの行事での生徒たちとの思い出だと思うんです。生徒はいつの間にか成長していって大人になっていくし、悪ガキほど可愛かったりしますよね。「先生、ありがとう」なんて言われたらやっぱりその出来事は一生残る出来事だと思います。
それを思って教師として生きていくか、この状況を打破したいと思って転職するかをよく考えて決断してください。

人生は変わります!無理しないでくださいね!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です