2018年最新版!教師だった私が感じる教師から転職したいと思う瞬間5つとは!!

スポンサーリンク

ozp73_komattasensei20140321_tp_v1

現役教師の皆さんが転職したいと思う瞬間っていつでしょうか。

現役教師の私が転職したかった経験から原因について語っていきたいと思います。
[ad#ad-1]

1、生徒・保護者との人間関係がきつい

先生にとって生徒や、保護者はたくさんいますよね。

ただ、逆の立場からだと担任は1人しかいません。

そんな中で、先生だって

「あの子と合わないな・・・」

「なぜ言うことを聞かないの?」って思うことありますよね。

もちろん人間ですから性格が合わないことだってあります。

でも平等に扱わなければなりませんよね。

生徒たち全員から好かれるのって無理だと思うんです。

授業妨害があったり、実際に担任いじめだってありますよね。

挨拶を無視したり、注意に足して反発したり。。。親から「指導法が悪い」などど言われたり・・・

それに対して先生側が責められることが多いのが今の世の中です。

この状況で普通の精神状態で授業ができるわけありません。

こんなときやめたくなりませんか?

自分がほかの職に就いているときのこと想像したりしませんか?

転職したくなりませんか?
あなたに合った企業への就職を徹底サポート!DYM就職

私はそうでした。

2、休みがない

最近の教育現場での教師の多くが口にする「休みがない」という言葉。

これは、多くの授業をこなし、放課後には部活動に参加し、夜は遅くまで教材づくりや、事務作業をこなし、帰ってくるのは22時は当たり前、次の日は朝7時くらいには学校につくようにいかなければならない。土、日も行事や部活で学校へ・・・

みなさんもこんな状況じゃないですか?

実際に教師をやってみていかにブラック企業であるかがわかりますよね。

さらに新任教師であれば休みも取りにくく、上からの圧力もすごい・・・

辞めたくもなるわ!という話です。

部活動は外部の有志の方にやっていただいてとできれば良いのですが実際にはお金もありませんし、部活動も教師の仕事という感じがありますよね。

こんな休みなく働いて、楽しみがなくて、時間も全くなくて、学生時代の友人とは疎遠になってしまうし、いいことがないと思ってしまうときに「ほかの仕事してたらもっと自分のプライベートも充実してたのかな?」と思う時がありませんか?

そう思うということは仕事<プライベートに気持ちが偏っていますよね。

転職への道のりを歩む人、多いはずです。

3、職場の人間関係がきつい

教育現場は経験がものをいう!という人結構多いです。

だからといって子供の事をよくわかるかといえばそうではありません。

実際に子供が悩んでいるときに自分の経験から接せられても、

「だから?私とは違うでしょ。」

と思うこともありますよね。

若い先生が一生懸命に生徒に向き合っていることが気に食わなくて、ガミガミ言ってくる人いませんか?

本当にうざいですよね。

世の中にはこんな教師がたくさんいますね。

自分が正しいと思ってる人、それを曲げない人、若い教師を嫌う人…etc

こんな人がいる職場で働きたくないですよね。

なんだこいつらって感じだと思います。

頑張ってもそれを虐げられるときやる気失せませんか?

こんなとき、「生徒は可愛いけど…人間関係がつらい!やめたい!」

って思いませんか?

転職したくなりませんか?

教員以外にも子供と関われる仕事はたくさんありますよ。

[ad#ad-2]

4、理不尽なことが多い

クラスや学年で、問題が多いとどうしても時間を取られてしまいます。

生徒や保護者の問題が多いと

担任の教師はなにをしているのか!

などといわれのないことを言われてしまいます。

自分で解決しろや!

的なことも先生側の責任になってしまうとは・・・

自分が悪くないのに不本意な形だともうどこに怒りをぶつけていいのかわかりませんよね。
私自身もそうでした。

不良になったのも、不登校になったのも、いじめがあることも全て担任のせい。
ずっとこんな状態だと精神的にも追い込まれてしまいます。

正規担任だとなおさらです。

教師という職業なんかやりたくなくなってしまいますよね。
転職したい!

と思ってしまいます。

いかがでしたか?
当てはまる項目があったとき教員からの転職をしたくなることが私は多かったです。

新任の先生でも、中堅でも、転職するのであれば早いうちをおすすめします。
どんな仕事についてもつらいことはあると思いますが、教員の仕事はとても特殊です。
これを続けていこう!と思うのか、早めにやめようと思うのかはあなた次第です。
ご相談はfusakokoko@gmail.comにご連絡くださると幸いです。
[ad#ad-3] 利用はすべて無料!東京都内での就職・転職なら!【正社員就職応援プロジェクト・東京しごとセンター】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

以前教員をしていた房子と言います。学校生活の中で気持ちを病んでしまった先生と出会い、同じように悩んでいる方は多くいると思いその問題に一緒に立ち向かっていきたいと思ってサイトを立ち上げました。