教員のストレスの原因第1位は人間関係であった!ストレスを軽減したい奴は見なきゃ損!

150415121892_TP_V

「教師は休みがなくてつらい」「教員ってブラックだよね~」なんて言葉よく聞きますよね。実際そのとおり!と言いたいんですが、教師の最も多くの悩みは人間関係です。
職場でのあの人と合わない・・・
考え方が全く違う・・・
意見を聞いてもらえない・・・
目の敵にされている・・・

なんてことが最近多発しています。特に新任教師のかたはこんな経験をされている方が多いことでしょう。実際に私がうける相談も生徒との関係は良好ですが、先生同士の人間関係で悩んでいますという相談が一番多いです。
新任、ベテラン問わず職場の人間関係に悩んでいる方が多いのでしょうね。
こんなことが続くと当然辞めたくなりますよね。悶々としながら仕事を続けるのは結構つらいですよね。
今回人間関係でのストレスを軽減していくかを話していきたいと思います。

スポンサードリンク

1、ストレスの原因である相手と必要以上に関わらない

実際職場で関わらないことなんて難しいです。
でも、話しかけるのも、話すのも、顔見るのもストレスになっちゃうときありますよね。だって人間ですからね。必要以上に会話しないことが大切です。挨拶を返してくれない人や、無視してくる人もいますよね。これってこっちが気を使ってやってるのにむかつくって思っちゃいますよね。
挨拶は仕事の基本ですので、それはしましょう。
世間話やちょっとした会話には無理に入る必要もこちらから気を使って話しかける必要なんてありません。また、仕事以外の報告も必要ないと思います。結婚などは特に報告する必要はないでしょう。ただし、直属の上司は別です。それは報告の義務があります。
自分でラインを決めて話さなければいけないこと、話さなくていいことのラインを引いて無駄なストレスは減らしましょう。

2、生徒たちと楽しく過ごしましょう

時には厳しく指導をする必要がある生徒たちですが、学校の主役は生徒です。生徒たちにとってみれば先生同士の人間関係なんてどうでもよいと思ってますし、必要以上の詮索はしてこないのですごく気が楽になります。そしてなにより生徒たちって先生の変化に気づきますし、とっても可愛いですよね。行き過ぎてプライベートまで会うとかはなしですが、行き過ぎない程度に生徒たちと学校生活を楽しんで、人間関係のことは忘れましょう!

3、プライベートでぶちまける

職場で、人間関係について話すと広まってしまったり、さらにめんどくさくなる可能性が高いです。全く関係のないプライベートでぶちまけたり、家族に話してすっきりするのが一番です。どこの世界にも自分とうまが会わない人っていますからね。共感してくれたり、一緒に怒ってくれたりそんな人がいればいいですね。悪口を言わないのが大切とか言われても、ため込みすぎてはいけません。思いっきり嫌なことは吐き出しちゃいましょう!
ただし、職場では絶対に言わないほうが吉です。
めんどくさいことになりますからね。いろんな問題になってまた嫌な思いをするとストレスがかかります。

スポンサードリンク

4、ストレスの原因である人と直接対決する

なかなかこれが出来なくて悩むんですが・・・と言われてしまっては元もこもないんですが笑
嫌なことは嫌と直接相手に伝えることも一つの手です。自分にとって嫌なことってありますよね。
これが続いていくとあの人に会うのやだなーと負の気持ちが生まれてきて、仕事行きたくないなと思ってしまいます。
相手がいじわるでしていないパターンもあります。場を和ませたり、あなたのことが好きでやっていることってありますよね。(過度ないじりなど)それが嫌になってしまう人もいますからね。これが嫌だと意思表示があれば嫌な思いをすることも少なくなるでしょう。ただし喧嘩腰はNGです。
関係を悪化させる可能性が高いです。

5、プライベートを充実させましょう

仕事は仕事でこなして、プライベートを楽しみましょう。仕事は実際全力でやるものではなく、6割くらいでやるときやるっていうスタンスを持つことが大切です。毎日全力なんて体がもちませんからね。
そして休みの日は思い切って遊ぶ・買い物する・自分のしたいことを全力でしましょう!ストレスがすーーーと抜けていく感じがします。休みなんてない!なんて人も有給とっちゃいましょう。周りの目なんて気にすることなく思い切って休むことこそ至極の瞬間です。というか年休をつかうことは権利ですし、だれにもなんにも言わせる必要はありません。気にする必要はないんですよ!

6、教師なんてやめる

これは正直極論です。先生になっている人って、教師になりたくてなった人がほとんどだと思います。
簡単に仕事を辞めることなんてできないでしょう。もったいないですし、世の中には教師になりたくてもなれない人のほうが多いのですから。
私はやめるのは考え直しましょうと伝えていますが、どうしようもないときってありますよね。
公立なら移動があるかもしれないけど私立ならずーっと同じ人と働かなければなりませんし・・・それなら別の仕事に就いて自分の人生を考え直したりすると良いですね。
時間って無限ではなく有限ですし、正直ストレスになっていることをずっとやっている時間はもったいないと思います。
最後に決めるのは自分ですが、周りの人には相談すると良いでしょう。
後で後悔してしまうのだけは避けましょうね。

最後に

いかがでしたか?人間関係こそ職場でのストレスになりますよね。同じ思いをかかえて働いている人も大勢います。一人ではありません。
辞めるまえにせっかくだから思い切って休みをとってみたら案外考えが変わったりするかもしれません。
頑張りすぎずに頑張りましょう。
なにかあればコメントお待ちしています。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です